ハンガリーのコロナ・ワクチンの接種状況(4月25日付朝日新聞)

4月25日付朝日新聞は、諸外国のコロナ・ワクチンの接種状況についての記事の中で、EUとハンガリーの接種状況について、下記の通り、記載しています。
1,EUは加盟国を代表して、欧州委員会が製薬会社と契約している。アストラゼネカなど、4種類のワクチンを承認したが、生産の遅れなどで、接種は全体の約2割にとどまる。不満を抱える市民も多く、独自路線を選ぶ国もある。
2,ハンガリーは、EU未承認のロシア製や、中国製のワクチンの接種を2月に始めた。接種率は、EU加盟国の中でも、高いとみられ、約4割が中国、ロシアのワクチンだという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント