山形県遊佐(ゆざ)町と、ハンガリー・ソルノク市との姉妹都市間の国際交流

遊佐町発行の広報誌に、表題のテ―マが掲載されていますので、転載させて頂きます。コロナ禍にもかかわらず、「オンライン・ミーティング」をされるなど、活発な交流をされています。

1,遊佐町とソルノク市間のオンライン・ミーティング
(1)2月10日、国際交流の一環として、ソルノク市と初のオンライン・ミーティングを行いました。ソルノク市長、遊佐町長、日本・ハンガリー友好協会より、高橋良彰氏、佐藤秀彰氏が参加し、コロナ禍における双方の近況報告や、最近の話題、今後の交流について、話しあいました。
(2)また、「クリスマス・ギフトを贈ろう!」企画についても触れ、サライ市長からは、「見たことのない素晴らしいもので、たくさんの人の手によって、作られたことが見て分かりました。改めて皆さんに、感謝します」とお礼の言葉が、述べられました。

2、ソルノク市へのクリスマス・ギフト
(1)昨年、10月に製作を開始した「ソルノク市へのクリスマス・ギフト”千羽鶴”」が無事完成し、メッセージとともに、「ソルノク市役所」、及び「ヤ―ス・ナジクン・ソルノク県庁」へ贈りました。
(2)折鶴は、過去の派遣団員や、小中高生、国際交流者等、あわせて約80名もの皆さんから製作頂き、2種類の千羽鶴を作ることが出来ました。沢山のご協力ありがとうございました。

3,遊佐町・ハンガリー交流展の開催
(1)日時:3月13日〈土〉~28日〈日)、午前9時―午後9時
(2)会場:遊佐町生涯学習センター3階展示室
(3)内容:写真で体験するハンガリー派遣行程、交流の足跡等、ソルノク市長・ソルノク県知事からのクリスマス・ギフトへのお返事などを展示します。
(4)照会先:遊佐町企画課企画係 電話0234-72-4523、NPO法人いなか暮らし遊佐意見広場
電話0234-43-6941

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント